方向指示器とハザード(車検での外観検査)

車検での方向指示器やハザードが点滅するかどうかの検査は非常に厳しい。
外観検査での前後左右が点滅するのは当然のことで、運転席から見える方向指示器とハザードのランプが点滅するかどうかまでが検査項目となり、点滅しない場合は車検に合格できない。
この項目も灯火類に属する項目と同じで点滅しない原因は球切れが多いため、交換することで対処できる。また稀に配線その他に問題があるケースもある。

Advertisement

© skninfo.com